フレーム 上
フレーム 右
フレーム 下
フレーム 左

代替医療

診療案内 ペット美容室 ペットホテル 院長紹介 スタッフ紹介 求人情報 お知らせ 代替医療
診療案内 ペット美容室 ペットホテル 院長紹介
スタッフ紹介 求人情報 お知らせ 代替医療

はじめに

大学病院や海外研修での指導を元に開院後は最先端の医療を目指してきました。しかし、多くのケースを診療していく中で自らの治癒能力を高める医療の必要性を実感し、2000年頃より代替医療という新たな医療部門を立ち上げました。

現代医療と代替医療、この2本の柱となる医療は互いを支え、高め合い、動物たちの生命力をサポートし合えるものと考えています。動物たちの問題を解決する様々な方法の中でより負担の少ない選択肢の一つとして、また現代医療のサポートとしてご提供できればと思います。

ホメオパシー・ホトキシコロジー療法

ホメオパシー(homeopathy)はギリシャ語の「類似の」と「病的状態」を意味しています。

ある生体に起こった病気による症状は、健康体に類似症状を誘発する物質(レメディー)を投与することで自己治癒能力を高め、その症状を治すことができるという原理に基づく治療法です。

ホメオパシーでは「薬」とはいわず「レメディー」と表現します。単に薬との区別ではなく、これはホメオパシーの働き方が身体自体の「レメディアル(治療)」作用を促進することによります。
現在、世界の80カ国以上で使用されている代替医療の一つで、欧米諸国を中心に世界で広く用いられています。

またホトキコロジーとはドイツの医師Reckeweg博士により確立された、ホメオパシーがより医療に特化した治療法です。
内服薬以外に注射薬・点眼薬・座薬などがあります。ホメオパシーやホモトキシコロジーの原材料はその大部分が植物や動物、また鉱物などから作られています。

ホメオパシー•ホトキシコロジー
療法の特徴

・その作用は多岐にわたり様々な症状に応じて処方をすることができます。また病気に限らず、精神的な問題にもアプローチが可能です。

・一般的な治療薬との併用も可能です。

・薬の副作用といった面はほとんどなく非常に安全性の高い治療法です。

オゾン療法

その歴史は古く、1840年にドイツで初めて発見されて以降様々な医学的研究が積み重ねられ、現在では特にヨーロッパ諸国で既に認知され確立されたた治療法の一つです。

そもそもオゾンガスとは高濃度で摂取した場合、最悪生体を死に至らしめるほどの毒性を有しています。しかし微量を摂取することで細胞への酸化ストレスが逆に各細胞の防御機構を活性化することが立証されました。その作用を利用して現在では様々な病気の治療として用いられています。

オゾン療法の特徴

・投与方法は皮下投与・注腸投与・自家血投与(採血した血液にオゾンを混ぜ再び体内に戻す方法)などがあり症例に合わせて、投与方法を選択していきます。

・当院では、慢性皮膚疾患・慢性腎臓病・高齢などが理由の免疫低下状態の改善・癌疾患など多岐にわたり使用しています。

フラワーエッセンス療法
(ネイチャーエッセンス)

フラワーエッセンスは太陽の光と、花本来が持つエネルギーを水に転写することで作られます。
また、花だけでなく自然界の様々な存在からネイチャーエッセンスとして作られます。

このエッセンスによる療法は、精神面や感情面に働きかけることで身体のバランスを整えるサポートをし、心身の健康を取り戻すために活用されます。

鍼・温灸療法

主に椎間板ヘルニアや変性性脊椎症などの神経疾患に対する運動機能の改善・回復を目的に活用しています。

その他にも、腰や肩、膝、股関節などの慢性的な疼痛緩和に有効です。

その他

当院では上記以外に漢方を使用した療法や理学療法も行なっております。

しつけ・個別カウンセリング

初めてワンちゃんと生活をスタートする時

一緒に生活をする動物と上手くコミュニケーションが取れずにいる時

伴に生活をする中で問題が生じてしまった時

そんな時はいつでもご相談ください。
ますはそこから、人と動物の楽しい共同生活がスタートします。

お気軽にご相談ください。お問い合わせ

南小岩ペットクリニックについて、ご意見・質問などございましたら
お気軽にお問い合わせください。

受付時間
10:00〜12:00
16:00〜19:00

10:00〜12:00 完全予約診療
14:00〜16:00 完全予約診療
※水・日・祝日の診療は来院時もしくはお電話にてご予約お願い致します。
獣医師出勤表はこちら